お客様目線に立った解体業者です。

価格だけでなくお客様の要望を可能な限りかなえます。

代表よりご挨拶

弊社はお客様目線に立った解体業者です

株式会社 大同建設工業の代表取締役の青本映子(あおもと えいこ)と申します。
この度は、当社のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

 

当社は、解体工事専門業者として昭和57年に創立後、お客様の様々なご要望にお応えできるよう努力してまいりました。造成工事、駐車場工事、外構工事にも自社で対応できるようにと社員教育に力を注いでまいりました。

 

株式会社 大同建設工業として法人設立する頃には、大工職人、土木職人、外構職人を含め、社員20名まで成長することができました。
この当社の成長は、いままで弊社にご依頼をくださったお客様のお陰です。
そして、お客様のご要望に精一杯お応えするという当社の姿勢の結果と自負もしております。

 

お客様のご要望に精一杯お応えしようという姿勢は、これからも変えることなく継続していきます。当社にお声がけ下さった際には、ご要望や忌憚のないご意見をお気軽にお話し下さい。

施工実績

GENBA セル活動

木造2階建て住宅30坪

軽量鉄骨2階建て住宅28坪

弊社の強み

30年以上蓄積した技術で安価な解体工事

創業から現在に至るまで、木造の住宅解体から鉄筋コンクリート造ビルなど様々な工事も自社施工で解体し、ノウハウを蓄積してきました。

 

解体工事にかかるコストの中で、最も経費を削減できるポイントは人件費です。人件費以外に大きなコストがかかるのは廃材の処分費用ですが、処分費は適正処理をする限り、大きな減額は難しくなります。

 

しかし、人件費は効率的な工事段取り、スムーズに分別解体するノウハウと技術で工期を短縮し、コストを圧縮することができます。

 

弊社は、この解体工事の技術により圧縮したコストを、安価なお見積りという形でお客様にご提案させて頂いております。

 

 

 

 

 

お客様の気持ちとご近隣に配慮した工事

弊社は、建物をただの物ではなく一つの歴史だと考えています。
お住まいであれば、家族が暮らしていた思い出がたくさん詰まっています。商業ビルであれば幾つもの企業が発展し新転地に旅立たれています。

 

所有者様としては、お取り壊しするにあたっても”大切に”扱って欲しい。絶対にトラブルを起こしたくないとお考えです。
そして、ご近隣としても、いつもの生活に支障がでないように配慮ある工事を求めています。

 

この両者のお気持ちを裏切らないように、ご近隣への解体工事前のご挨拶には、皆様に安心していただく為にもお施主様に同行して工事説明を差し上げます。
また、工事中には散水をしてホコリの抑制に努めます。そして、できる限り振動がないように、建物の構造を考慮のうえお取り壊し手順や方法を実施します。

お客様のご要望に柔軟に応えられる職人の育成

弊社は、昭和57年の総業依頼より、お客様からいただくご要望に柔軟に対応させていただいております。コスト面でもお客様にご負担がかからないように、自社施工にて対応できるように自社の職人レベルの向上に努めております。

 

現在では、大工、土木作業員、外構工事作業員を含め、自社には20名のスタッフが在籍しております。
解体工事だけでなく、解体後の造成や駐車場工事など、ご計画がございましたらお気軽にお声がけください。

 

弊社が自社で一貫して行うことで、施工コストを削減して、安価な工事をご提供することができます。

 

 

 

 

 

 

 

営業よりご挨拶

はじめまして。株式会社 大同建設工業の営業担当の松尾と申します。

 

弊社にお見積りをご依頼下さいましたら、私が責任を持ってご対応させていただきます。

 

私のモットーは「お客様が安心して工事のご依頼ができて、満足して解体工事を終える様にお手伝いする」ことです。

 

解体工事で発生するトラブルの多くが「工事後の追加請求」「近隣からのクレーム」と言われています。
私が現地調査に伺った際は、これらのトラブルが発生しないように、屋内の不要品の確認、工事範囲の確認を見るだけでなく、聞いてい行います。
また、工事後のご計画やご近隣との立地状況についてもご確認してご提案を差し上げます。

 

お客様が解体工事のご計画を進められる上で、不安を解消できるようにお手伝いいたします。また、解体工事だけでなく、解体工事後のご計画についても過去の経験を活かしお答えできる事が多々ございます。
お気軽にご質問ください。

Copyright(c) 2014 株式会社 大同建設工業. All Rights Reserved.